*******

花の注文

******
小蕪亭
ネットショッピングは 月刊桜坂通信

はなのいえ プリザードフラワー

はなのいえKiraraのプリザーブドフラワー

はなのいえ

Kirara

プリザーブドフラワー

を送ってみました。
はなのいえ

Kirara

は日本の、

プリザーブドフラワー

協会認定教室
&フラワースクール・プリザーブドフラワー販売店です。

プリザーブドフラワー (preserved flower) は、
美しい姿で長時間保存することが出来るように
専用の溶液を用いて加工された花のことです。

自然に無いような色のすることもでき、
とてもきれいに仕上がります。

先日お友達の誕生日に送りました。
とても喜んでくれました。

プリザーブドフラワーは

寿命が長く、保存状態が良ければ10年以上保存できる。
着色によって現実にはない色合いの花を創りだすことができる。
保存液に安全性の高いものを用いれば有害性は低い。
生花と違って、花粉アレルギーの心配が無い。
水を与える必要がない。
等便利ですが、

プリザーブドフラワーを長く楽しむためには
以下の注意が必要です

水気に弱い。湿気のある所には置いてはいけない。
直射日光など、紫外線によって褪色することがある。
布などに長時間接したままにしておくと、染色に用いた染料が色移りすることがある。
エアコンやヒーターの風が直接当たらないようにする。

抽選で送り主の私にもバラのプリザーブドフラワーが届きました。
まだ半年ですがきれいなままでいます。

一般的にお花を贈ることが容易になりましたが、
送り主の名前が相手にわからないようにはできないのでしょうか?


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。